〜NoRun NoLife〜

設楽啓太選手復活へ向けて! 印象に残ったレースを振り返る(社会人編)

こんにちは、ランラボ(@runlabo2)です。

今回は、復活に向けて進んでいる設楽啓太選手の印象に残ったレースを振り返ります!

必ず復活すると信じて待ち続ける!

ニューイヤー駅伝2015

社会人1年目、初めてのニューイヤー駅伝。任されたのはエース区間4区!
他チームもエースをずらり。
さらには弟悠太選手との兄弟対決にも注目!

最後の向かい風に苦しみながら、足がケイレンしながら魂の走り!
ラスト200mから最後の力を振りしぼったスパート!

区間賞こそ弟悠太選手にゆずったものの、ケイレンしながらの魂の走りには、新年から込み上げるものがありました!

通過順位 チーム 通過タイム タイム差
1 コニカミノルタ 2:39:38
2 トヨタ自動車 2:39:42 +00:04
3 日清食品 2:39:44 +00:06
4 Honda 2:40:53 +01:15
5 DeNA 2:41:01 +01:23
区間順位 選手 所属 区間タイム
1 設楽悠太 Honda 1:02:47
2 今井正人 トヨタ自動車九州 1:03:01
3 窪田忍 トヨタ自動車 1:03:03
4 設楽啓太 コニカミノルタ 1:03:23
5 村澤明伸 日清食品 1:03:33

熊日30km2016

怪我で思うように結果が出ていなかった2015-2016シーズン。
リオオリンピックに向けたシーズンインの時期。

復活に向けた優勝の瞬間!

ニューイヤーでも首位との差を広げられ、怪我の影響を心配されていた状況での復活の優勝!

順位 選手 所属 区間タイム
1 設楽啓太 コニカミノルタ 1:30:45
2 大津顕杜 トヨタ自動車九州 1:31:16
3 松本稜 トヨタ自動車 1:31:24
4 菊地賢人 コニカミノルタ 1:32:09
5 櫻岡駿 東洋大学 1:32:15

東日本実業団駅伝2017

日立物流加入後、始めての公式戦!
5区区間2位と最高のデビュー戦!

翌月の福岡マラソンを控えた中での走り!
ここから復活への道のりが始まる!

順位 選手 所属 区間タイム
1 佐藤佑輔 富士通 22:52
2 設楽啓太 日立物流 23:06
3 北村一摩 DeNA 23:19
4 荒井七海 コニカミノルタ 23:20
5 長谷川令 東洋大学 23:32

ホクレンディスタンス2018

復活を印象づける28分30秒台!
この後のロードシーズンへ向けて!

順位 タイム 選手 所属
1 28:04:79 デュク トヨタ自動車九州
2 28:09:43 クルガト 中電工
3 28:13:29 ムリツ トヨタ自動車九州
4 28:34:11 市田 孝 旭化成
5 28:34:17 松本 稜 トヨタ自動車
6 28:39:77 設楽 啓太 日立物流
7 28:44:91 山口 修平 旭化成
8 28:50:42 吉田 亮壱 九電工
9 28:51:56 山本 憲二 マツダ
10 28:54:59 押川 裕貴 トヨタ自動車九州

東日本実業団駅伝2019

エース区間3区を僅差での区間4位!
悠太選手と1秒差!

東日本実業団駅伝は相性がいい!
何よりトップを独走している姿はほんと似合う!

順位 選手 所属 区間タイム
1 0:47:51 作田 直也 JR東日本
2 0:48:00 菊地 賢人 コニカミノルタ
2 0:48:00 設楽 悠太 Honda
4 0:48:01 設楽 啓太 日立物流
5 0:48:06 佐藤 諒太 警視庁

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。